Have a Dream Boy

ご乱心!? (BlogPet) | main | 友達のバンドおおおおお
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
何日遅れかの バンド日記
4/1だったから明日書くと言って嘘付いたのですよ。
ゴメン嘘です

17:00開始と言うわけで、川崎に行って参りやした。
初めてだから迷うかと思うとワクワクドキドキ(違

今日は当日、友達のバンドの順番が来た時に知った事だけど
その日に、メンバーのヴォーカルが受験だという事で
解散してしまうらしい。

当日はもぅ散々な日だったよ!!
友達のライブ見に行くのは良いけど、場所がよく分からず
目印の目的地前まで来たは良いけど、肝心な場所はいずこ!?

携帯が止まってるから連絡も全然出来ないし。
公衆電話無いかと思って捜し歩くも10分。
やっとこさ見つけたーと思って使ったら10円入れても
繋がって10秒で切れるし
それを繰り返しているうちに70円も損した。

しょうがないから100円使ったら100円は正常時間?2分。
明らかに100円の方がいいじゃん…。
なんだか無駄に金を使ってしまった…。
正確に言うと当日の公衆電話代270円!!
ラーメンよりは安いけど俺の命が1割欠けた瞬間でした。

終った後は、友達と帰りに外食して帰ったら
12時過ぎてたんで急いで走って帰ったら
家の鍵を家の中に忘れてて、鍵がかかってて入れない…!!
これはなんだろう。
運動を最近怠っている俺への仕打ちかなんかですか。

約3kmマラソンうち約1km上り坂を走って来てまで
帰宅し中に入れないとは、いい汗かかせてくれました。
ついでに筋肉痛も、もれなく頂けました。
今度、恨みを何かで晴らしてくれよう



話はライブへ。

スタートは17:00だけど、待ち合わせててもなかなか来なく
しかも寒いわけで、場所側からなかったけど
ふと目が付いた先には、目印たるビル発見!
まるで、砂漠の中心でオアシスを見つけたような喜び。
どっちかって言うと、吹雪の中、山で遭難して途中
小屋見つけた感じ、説明なが。

あんまり長く待つのも嫌過ぎると言うか寒すぎるわけで
一人でこういうとこに入る勇気もない人間だったわけで
入るのにも10分くらいかかってヤット入った先に
女性が受付しておらっしゃいました。
なんかバーテンダーみたいだな…。
話はこういう展開に。

何を言ったらいいのだろう。
「(そういえば
『無料チケット予約してあるから名前とバンド名言ってね』
とか言ってたな…)」

自「えっとー…ライブやってる所ここですよね…?」
(何わけの分からん事を聞いてんだ俺)
相「え、あ、はいそうです。」

急な質問に戸惑った様子… 普通言わないだろうな…。
そうだ、無料チケの事言わないと。

自「友達のバンドの人で
  無料チケット予約してあると思うんですけど」
相「バンド名をお願いします」

しまった、何だっけ… サタンズ…悪魔かよっ
サマンズ… どっかの外国ドラマみたいだな…ちげぇな…。
サマンサ… 誰だ… いい加減うっとおしくなってきた…

自「えーっとー… サランズ … だったかな」
相「はい、ではこちらのチケットにドリンクチケットがあるので
  500円頂きます

Σ('Д';!!!

ちょっと無料じゃないんですか奥さん!!!
なんだかぼったくられた気分!!
しかし友達のライブを前に引き下がるわけには行かない…。

財布の中身…
すでに来るまでに千円を失い残り2千円
なんとまぁこの貧乏性!!
ドリンク一杯で500円も取られるとは顔に似合わず
良い商売してんじゃねぇかネーチャン…ェエ('∀`)?


渋々と中に入ってみるとそこはまるで
そうです、あの有名なお方のお言葉を今こそ使うところです

見ろ!人がごみのようだ!!

入り口前でたまってんじゃねぇよ!!おいこら!聞いてんのか
前いけねぇだろうが!!ヾ(`Д´)ノ

んなこと言えません。
無理矢理通ろうとしてみて、道を無理矢理開けて貰った。

その先で知らないバンドのグループが歌っている。
なにやら中学生グループか小学生グループかな。
独学なのか、音がはずれまくっていますよ。
専門学校生に比べたら、天地の差があるけど仕方ないね。
でも乗りが良くていいね。

とりあえず知らない曲だったからオリジナルなのかな。
単に俺が知らないってだけなのか。
終ったら休憩時間らしい。

まだ誰も来てないみたいだから、待ち合わせに戻ってみよう
と受付の人に外出用のスタンプを押してもらおうとした瞬間

謎「ぉ、龍杜」

後ろから聞こえた声は、何故か本日バンドをする方だった。
しかも更にその後ろに、待ち合わせをしていたグループ三名。
一名がドラマに夢中で大遅刻したらしい(笑)

早速皆で中に入って鑑賞。
途中うまいグループが出現。
しかし、場の雰囲気が慣れていなさそうな気取ったにいちゃん。
HIDEの曲やらXJAPANの曲を歌ってたなぁ。
ビブラートがうまぁぁぁい。

更に可愛い女の子グループのバンド出現
しかも今回が初登場らしい。
途中、他のグループの人を呼び出し一緒に歌ってた。
椎名りんごの曲(忘れた)
しかも歌うまい。

先輩に誘われたきっかけでバンドに出ることを決めたそうな。
いいねぇ~。

んで、終ったあとお腹空いたんで、4名で外食を試みる事に。
そして、話しながら結局何もせずに1時間近く過ぎ
ライブへ戻る。

と、そしたら

友達のライブが始まっていた!Σ('Д';
まだ一曲目だったらしい、セーフセーフ(汗

皆で前の方に行って、間近で見る事に。
と、気づいた。
あれ、さっき女の子と一緒に歌ってた、うまい人じゃんっ
友達のバンドのメンバーだったのね。
いやまぁオリジナル曲しかないそうで、流石ですな。
気づいたら、いつの間にか来客数が倍くらいになってるし。

途中会話が。
小倉 「いやー、今日はサランズらしくないね~」
女性 「そう?」
ドラム「そんなことも無いでしょ」
ギター「小倉くん!じゃぁここは君に一言!
    サランズとはどういうグループだった!?」
ゆうき「え… … ん~…」
ドラム「何も無いんか!サランズってそんな仲間だったっけ!?」
ゆうき「ぁーじゃぁ~…俺はどうでもいいとして、
    ギター(名前忘れた)
    君は昨日言いたい事あると言ってたよね。」
ドラム「おっ、じゃぁ誰かに言って貰おうか!」
ギター「おーけぃ、んじゃぁまずは、ギターの小倉!」
ドラム「お、きたねぇ~」
ギター「はっきり言って我ままです」
ドラム「あ、それはわかる」
ギター「彼が練習途中に弾くギターはなんだか良く分からんっ!
    だけどお!君が一番ギターがうまいよ!」
小倉 「うまくないうまくない」
ギター「そしてードラムのゆうじん!(笑)(覚えてた)」
ドラム「ん!」
ギター「一見まとめ役だけど、全 然 ま と め て ない!」
ドラム「まとめてなかったか!」
ギター「そして、ヴォーカルの彼女!彼女もまた一見と違い
    我ままです!だけど!!
    そんなお前らが大好きだあああああああああ!!!」
一同 「おおおおおお(笑)」

ドンドコパフパフ(楽器音)

そしてこの後ドラムの方も一言、言ってたけど
さらっと流され次の曲が始まった。悲しいなっ。

こういう仲間で作って俺もメンバー集めたいねぇ。
ライブが終った後、皆で外食へ …。

自分 「ああいうの見るとやりたくなってくるよなぁ~」
男性 「だよね~俺も思う、
    あれで盛り上がれるなら俺達でも出来そうだよね」
自分 「だねー、この際だから組んでみないかい(笑)」
女性1「ぁ、じゃぁあたしヴォーカルやりたいなー、
    ヴォーカルって言うかゴスペル?やりたい」
女性2「いいね!私もやること無いからやってみたいかも(笑)」
男性 「俺もやりてぇな~」
自分 「バンド解散した小倉は、どうすんだろうね」
男性 「大学でもやるとか言ってたよ」
女性1「引き抜いちゃえ引き抜いちゃえ」
自分 「経験者が一人でも居ると、どういうことやればいいのか
    分かり易いかもね、今度誘ってみるか(笑)」

こんな感じで話題が入ってきています。
メンバーの集め何処ってこんな場所にもあるんだなぁと。
知り合いが、この系統が多いからなのかもしれないけど(笑)
会話も面白いし小学校時代のメンバーは
どのメンバーでも気が合うからいいわー。

そんなお前ら最高だあああ!!
早く、まだ会って無い仲間にも会いたいですな。

新春始まり、新しい時期がやってきましたよ。
おいらは気長に無理ある夢を死ぬまで追い続けます。
スポンサーサイト
| 日常 | 19:30 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://fantasyblog.blog53.fc2.com/tb.php/24-6c824fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

カテゴリー
ブログペット

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。